売り上げも大公開 古本市初出店してみてどうだった??

IMG_6743

南城市の古本市に出店してきました。

人生初の古本市出店。準備はこんな感じ↓

http://tripfromokinawa.com/book/32

でしたが、実際はどうだったかをレポートしたいと思います。

 

開催されたのは、斎場御嶽で有名な南城市知念のがんじゅう駅。会場は屋内でした。

IMG_6744

主催が南城市観光協会ということで、スタッフの方が空調の調整をして下さったり、暑いからといってお茶を差し入れてくださったりで至れり尽くせり…何かこれだけでも普通の古本市とは違う感じでしたが初心者には嬉しい限り。前日に電話で「机と椅子をご用意しました!」と連絡があったので椅子と机の持ち込みは止め。敷物だけ用意しました。

10時から開始で搬入は8時半からできるということだったので、9時前に到着。

斎場御嶽の発券所が隣にあります。
IMG_6745

絶景!!
IMG_6746

会場には台車も用意されていてこれまたすごいサポート力。私は小型キャリーがあったので家から車に積んでいましたが、台車あったら便利ですよね…

もちこむ本の量にもよりますが、会場に台車が無い場合もあると思うので、小型の台車やキャリーなどあった方が便利かもしれないです。過去の古本市ではトランクに入れて販売している方も多く見ているので皆様そうやって搬出入されているのかなぁ…

準備は40分くらいで終了。その間別の出店者の方が「これ買います」と言ってくれて人生初の販売ができました。最初に売れたのは「この世界の片隅に」嬉しかったなぁ…。その後他の方のブースを見たり、お話したりしてドキドキしながらオープンを待ちます。

10時になってお客さんがきて、必死に接客。

トークショーや読み聞かせのイベントなどの前後はお客さんも多くなり…

なんじいも登場!
IMG_6779

知り合いにもブースに遊びに来てくれ、気付いたら二日間、何か非日常な感じで全てが終了しました。

出店側であまり他のブースに行けなかったのですが、県内の本屋さんもこられてました。

小雨堂さん
http://kosamedo.ti-da.net/

くじらブックスさん
http://kujirabooks.blogspot.jp/

ブッキッシュさん
http://bookish.ti-da.net/

勝手にリンク紹介してますが…(ダメならご連絡くださいませ)今度是非お店にお邪魔しようと思ってます!

 

赤裸々に公開しますが、両日共で売り上げは10800円。出店料が二日で1000円なので利益は9800円。

初日に用意した本が91冊、追加14冊で2日間で105冊用意しました。

そしてその中で売れた本は71冊。

内訳は文芸書23冊、100円コーナー(絵本含む)25冊、子供のメルヘン23冊。

子供のメルヘンはヤフオクなどで一冊800円とか価格設定されていたので、初日500円で提示していました。が、500円だとこの本に触れる人もいなかったので二日目は思い切って100円に。全集は売れない…という意味がわかった気がしました。あの量、はたから見たら圧倒的なのかも。でも喜んで購入してくださったお客さんの顔を見て100円にしてよかったなーと思いました。

どさーとあった子供のメルヘン集
IMG_6749

そして子供の絵本は強いなーと感じました。集客力抜群。

あと文芸書よりもやはり沖縄関連の本に皆様興味がある感じでした。

私は個人的に本が好きでどうしても買ってしまって、増えてしまう本を処分する前に売りたい…そういう意味での参加ですから両日で一万円超えの売り上げはすごい!と思いました。

けれども収支で見ると完全に「赤」ですよね。だって新刊1800円とかで購入したのを500円とか300円で売るのですから…

そうやって考えるとブックオフとかで二束三文で売りたたかれてしまうのもわからなくないなーと思います。そうじゃないと利益にならないですもんね。本屋さんの未来はどうなんだろう…など色々なところで話題になっていますが、本のみで生計を立てるのって楽しそうだけど大変だろうなと感じました。

なのでアマゾンじゃなくって本屋さんで、できたら町の本屋さんを巡ってそこから本を買いたいと今更ながらに思いました。

 

しかし、やっぱり他の出店者さんから購入してしまった…売りにきたのに本が増えてしまう…!!でも楽しかったな。

そして…沖映通りえきまえ一箱古本市が 10/28(土)に開催されるみたい…

そちらにも是非参加したいです。これからも本好きな方と繋がっていきたいと思いました!!

ってか何このイベント…全部行きたい!

http://bookpartynaha.blogspot.jp/


4 件のコメント

  • オノボノ堂さま。

    初めてメッセージを差し上げます。
    私は京都のナインブックスと申します。
    京都、奈良を中心に古本市に参加しているアマチュアの箱主です。

    先日、Googleアラートを通じて貴方のエントリー「一箱古本市初心者さん必見。出店に必要なもの16点!」を拝見し、ツイートしたところ、関西、関東の常連箱主を中心に通常の100倍(笑)のアクセスを頂き、この夏箱主デビューする方からも「参考になりました」旨コメントを頂きました。

    本日のエントリーも拝見しましたが、2日で71冊売上は大健闘ですね!
    それ以上に、オノボノ堂さまが、本と本屋と古本市を楽しんでおられるのが、エントリーを拝見して深く伝わりました。

    私も何十回と古本市に出店しましたが、オノボノ堂様のエントリーを読んで、改めて初心に戻ることができました。
    これからも一箱古本市を楽しんでもらえたら嬉しいです!

    以上、長文駄文、失礼しました。

    • ナインブックスさん、コメントありがとうございます。こんなベテランの方からのコメント…おおおー。
      私もブログのアクセスが急に上がっていたので、一体何が…!!!と思っていたのですがツイーとして頂いていたとは!!
      本当に本当に嬉しいです…!ありがとうございます。

      このブログを書く前は、ただ一回出店しただけで書いていいものか…とも思いましたが初心者目線でお伝えできることだってあるさ。と思い書いてみました。それが伝わっていたことが何よりも嬉しいです。

      しかし出店側も本当に楽しいですね!

      秋にも那覇で開催されるようですので、ナインブックスさんも沖縄に出張はいかがでしょうか?そしてそして、先輩!色々まだわからないことがあるのでこれからも色々教えてください。よろしくお願いします!

  • 「ちねん岬の古本市」でご挨拶させて頂いたボーダーインクの金城です。今回は南城市観光協会さんとボーダーインクで企画しましたが、楽しんでいただけたようで良かったです。私も過去に何度も古本市に個人的に参加してますが楽しいですよね。今回はスタッフ側なので出店出来なくて残念でした。9月からは沖縄ではプックパーリー沖縄が開催されて、たくさんの本のイベントがありますよ、お楽しみに

    • 金城さん、とても楽しかったです。今回は南城市観光協会さんのバックアップ体制も素晴らしく、お陰様で初古本市でしたが特にトラブルも無く二日間楽しく過ごせました。ありがとうございました。ブックパーリーすごく楽しそうな企画ですね!出来る限りたくさんのイベントに参加できたらと思います!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)